2012年03月27日

久々のそら君


そら君地方、今日も雪が降りました。
3月も末だというのに・・・寒いです。

今日はサスケ君を病院へ連れていきました。
開いた穴はマッチ棒の先くらいの大きさにまで
小さくなりよくなりましたが・・・
心配なのが体重。
3kgと前回より50g減ってしまいました。
検査こそしませんが腎機能低下か糖尿病ではないかと・・・と
先生がおっしゃっていました。
もう高齢なので食べたいものを少しでも
食べさせたあげたいと思っています。

そら君とプーたんの体重も朝計りましたよ。
そら君  7.05kg
プーたん 6.40kg
2匹とも変化なく良い感じです。

今日のお写真はお昼休みに帰ってきたそらパパに
甘えるそら君です。

DSCF3256.JPG

いつもはそらパパの股の間に
ベローンと伸びきって寝るのに
今日は赤ちゃんすわりで
股の間にはまり込んでいたので可愛くて♪
そっとカメラを手にしてシャッターを切りました。

そらパパ大好きなそら君。
そらパパにくっついてlove充電中です(笑)
posted by そらのママ at 19:25| Comment(0) | 日記

2012年03月25日

良くなりました♪


肛門嚢が破裂して大変な目にあったサスケ君ですが
治療の効果が出て良くなってきました。
22日の診察では壊死した部分がはがれ
あとは自然に穴がふさがってくれるのを待つだけだそうです。
体重は3.05kgと変化なし。
抗生物質7日分処方されました。

最近サスケ君のトイレの回数が増えて一日5回〜6回。
うっかりするとシートに2回分してることも多くなったので
もう一つトイレを置くことにしました。
足腰が弱ってきたので2階に置いてみたのですが
“大きなお世話”だったようでしてくれません。
良かれと思っていてもそこは猫。
やっぱり気難しいですね。
今日から1階に二つ置くことにしました。
ちゃんとしてくれるといいのですが・・・

今日はそらパパが一眼レフのカメラで
サスケ君とプーたんの写真を撮ってくれました。
やっぱり一眼レフで撮った写真は奇麗です♪

DSC_7516.JPG

痩せてはいますが目力があって
元気なサスケ君です。

DSC_7508-1.jpg

一緒に暮らしていると・・・犬達にも
サスケ君の体調が悪いのが分るんですね。
ガゥガゥしながら遊んでいても・・・
サスケ君が2階から下りてきたら遊びをやめて
気を使ってくれてます。
お外ではやんちゃなプーたんですが
サスケ君にはとっても優しいです。


最近元気が余ってまだ遊びたい時は
そらママとロープの引っ張りこをして遊んでいます。
プーたんは写真のように噛みついて離しませんが
そら君は怖気ついて余り噛んできません。
本当は歯磨きが苦手なそら君にいっぱい噛んで欲しいんですけどね(^^♪
思惑通りにいかず・・・プーたん相手にいっぱい遊んで
ヘトヘトになったそらママでした(笑)

DSCF3251.JPG

posted by そらのママ at 12:01| Comment(2) | 日記

2012年03月17日

肛門嚢炎


猫と20年も一緒に暮らしながら
猫にも肛門嚢があり炎症を起こすことを知らなかった・・・
ずっと便秘で硬い便をしていたから尚更。

ここ数週間サスケは、抱っこされることを嫌い
布団にもぐりこんでくるときもお尻を押されるのが
痛かったらしく・・・
何度も出たり入ったり・・・

DSCF3232.JPG

後ろ脚がヨタヨタしてふらついたりしていたので
もっぱら脚が痛いせいだろうと思っていたそらママ。

痛かったんだよね・・・
だから必至で治そうとして
寒くても2階の部屋へ上がりじっとしていた
ぷーたんやそら君を避けていたんじゃなくて
痛みに一人で耐えていたんだよね。
ごめんね〜〜〜もっと早く気付いてあげられなくて・・・

14日気づいた時にはお尻の肛門嚢が破れ
膿がもれ出してから・・・
それもプーたんがサスケが座ったいた場所を
クンクン臭いをかいで
「お母ちゃん何か臭うですよ」と教えてくれたから・・・

15日すぐに病院へ
願わくば・・・痛い思いをさせたくなかったけれど
サスケは私の腕を噛みながら
先生の処置に耐えてくれました。

肛門嚢が破れおまけに壊死して黒くなっていて
治るのにも時間がかかるそうです。
体重は3.05kg  体温が低く37.5度
それでも心臓も肺も異常がなく
しっかり動いているそうで・・・良かった。

薬を飲むのも嫌がるけれど
何とか朝晩、便秘の薬と一緒に飲ませています。
治療の効果がでて
鳴き声にも力強さが戻ってきました。
ご飯もなんとか食べてくれています。(少量ですが・・・)

インターネットで調べたら
肛門嚢を手術で取り除かないと
何度も再発するそうで・・・
サスケはもう高齢なのでこのまま様子をみるだけ・・・
これ以上痛い思いをせずに過ごせるように願うだけです。

必至に痛みに耐えているサスケを見てると
とっても辛くて頑張って!!と言えなくなる。
それでも・・・やっぱりもう少しそばにいてほしいな・・・。

DSCF3248.JPG
posted by そらのママ at 19:46| Comment(2) | 日記