2007年09月30日

ディスク教室2回目


朝冷え込みましたがとても良いディスク日和。
待ちにまったディスク教室の日です。
そら君、朝からお弁当作りに忙しいそらママをみて
今日は何かあるぞ〜〜〜とゲージの中でソワソワしてましたよ。

今日も沢山のお友達が参加して大賑わい。
クレアちゃんも手術の傷が今一完治しない状態ですが
来てくれたのでそら君も嬉しそうにしてました。

DSCF2268-1.JPG

最初は飼い主さんのスローの練習から始まり
その間、そら君はクレートの中で待機。
そらママは先生やお友達の前だと緊張してしまって
腕が縮こまってしまい思うようにスロー出来ませんでした。
そらパパはいつもより上手にスローが出来て
本番に強いのかな〜〜〜と思ったりして。

DSCF2262-1.JPG

午前の部のそら君は以前よりやる気満々で
ディスクを4回ほどキャッチできました。
いつもの公園より集中力は欠けたけれど
とっても頑張ったなぁ〜〜〜と思いました。
そらママ、涙がこぼれそうになるくらい嬉しかった〜〜〜

お昼のお休みタイムの出来事。
サークルの中でクレアちゃんと遊ばせようとしたら
他の2匹のボーダーコリーちゃん達に囲まれ
そら君ビックリしたみたい。
今までこんな事なかったのに
芋虫みたいに固まって動かない・・・
ほっといた方が良いかな〜〜〜と思ったけれど
あまりに可哀相でお迎えに行ったら
いつもは素直に抱っこされないそら君が
あっさり抱っこされたので余程怖かったのかもね〜〜〜

DSCF2281-1.JPG

今までやりたい放題の自由奔放のそら君でしたが
いつもと勝手が違う環境に余程ビックリしたのかしらね・・・
同じジャックでもボノ君は全然平気で
ボーダーちゃん達とボールで遊んでましたよ。
さすが憧れのボノくん。
そら君とは違って落ち着き払ってましたね。
ますますそらママはボノ君の大ファンになっちゃいました。

いろんな経験をする度にそら君も日々変化。
いつもと違うそら君に出会えた気分です。
きっと今日の事もよい経験になることでしょう。
そらママもお友達に手作り食のアドバイスを貰ったり
とても楽しい一日を過ごす事ができましたよ。
ディスクのお友達、そして応援に来てくださったリギル君のママ
今日は有り難うございましたm(_ _)m

DSCF2269-1.JPG

DSCF2287-1.JPG

そら君はやはりお疲れの様子で
早めにクレートの中で熟睡中。
そら君、今日は頑張りましたね。
ゆっくりお休みなさい。
posted by そらのママ at 20:28| Comment(6) | 日記

2007年09月28日

病院へ

そら君の呼吸の事が気になり
今日病院へ行ってきましたよ。
至ってそら君は食欲もあり
散歩もルンルン気分で楽しそうなので
飼い主自身も半信半疑です。

“これくらいで病院に来て”と
笑われるのを覚悟しながら
心配になったそら君の様子を
見ていただいた方が良いと思い 
PCも持参しました。

まず最初に動画のそら君を見て貰って
その時の様子を説明したら
先生も何度も繰り返し見ながら
「興奮したあとの様な感じだね」と言って
血液検査と心電図を取ることになりました。

 体重   7.05kg
 体温   8.3度で平熱。
 血液検査 異常なし。
 心電図  異常なし。

心配していたCPKの数値は102で正常
肝数値も正常。
貧血もなし。
心電図でも波形に異常がなく心拍数も120〜140でした。
無理を強いられている心臓なら170〜200の数値がでるそうです。

とりあえず検査では悪い数値がでなかったので
ほっとしましたよ〜〜〜
これから注意深くそら君を観察して
どんな時になりやすいのかメモをしておきます。
気になることをずっと引きずるよりも
病院へ行って先生に相談したら気が楽になりましたよ。

ブログのお友達にはご心配をおかけしましたm(_ _)m

病院続きのお話で恐縮ですが・・・
昨日はそらママ、歯医者さんへ行ってきましたよ〜〜〜
朝9時に診察室に入って
治療が終わった時間が10時。
はぁ〜〜〜肩がコチコチに凝って疲れました。
おかげさまで歯は虫歯になっていなかったので
歯の型をとり次回には銀が詰められるそうです。
やっぱり早めにお医者さんにかかるのが一番ですね。

今夜のそら家は日ハムの応援で盛り上がっています。
東京の娘夫婦も西武球場に日ハムを応援しに行ってます。
優勝までのマジック3。
早ければ明日にでも優勝ですよ〜〜〜
頑張れ、日ハム!!
感極まってついつい応援の声が大きくなると
寝ていたそら君が目を覚まして
“どうしたの〜〜?”と起きちゃいました。
ごめんね〜〜〜そら君。
posted by そらのママ at 20:15| Comment(8) | 日記

2007年09月26日

馬肉のご飯

最近のそら君のご飯です。
馬肉を生でトッピングしています。

馬肉は他の方のブログでも尿結石の心配がなくなり
綺麗な尿がでるようになったと
書いてあったので以前から興味があったんですよ〜〜〜

そら君にも食べさせてあげたいなと思っていましたら
クレアママさんから馬肉をお試しに頂いたので
最初は少しずつ食べさせてみました。
(まれに馬肉が合わない子もいるみたい)
初めて馬肉を食べたときはちょこっと口に含んで
確かめるみたいに食べていたそら君でしたが
お腹の調子も良く、ほどよい固さのウンチがでています。

馬肉は犬が欲しがる分だけ食べさせるのが一番良いそうです。
沢山食べる日もあれば犬も食欲にムラがあり
少ししか食べない日があっても良いそうですよ。
そら君なら1日500g位は食べるのかな〜〜
そうすると我が家のワンゲル係数がとっても高くなって
家計が成り立たなくなる諸事情から・・・
今の所は1日に120g程度を
手作りご飯にトッピングしています。
最終的にはもう少し量を増やすつもりでいますけどね。

さて、そら君の馬肉には内臓の部分も入っています。
どうやらレバーの部分かしら・・・そら君は苦手のよう。
2cm角の肉を小さく切ってあげているのですが
最近容器の中から上手に出してしまいます。
食べる様子を動画に撮ってみましたよ。

器の外へ出してしまったから食べないのかと思いきや
そらママが「食べなさい」と手であげるとパクパクと食べます。
ご覧の通り、食べてる最中に手を出しても
唸ったり怒ったりしない不思議なそら君です。
そら君、絨毯が汚れてしまいましたよ〜〜〜(>_<)

posted by そらのママ at 20:59| Comment(18) | 日記

2007年09月23日

そら君の呼吸

最近、とても気になることがあります。
それは、そら君の呼吸。
何だか大人しいなぁと思ってそら君を見ると
興奮してドキドキしてるみたいに
呼吸が速くなりゲージの中でジッとしているんですよ。

冷静に状況を分析してみました。
*部屋の気温は暑くもなく寒くもないです。
*ご飯も大分前に食べ終わった後です。
*興奮したり、吠えたりしていません。
*寝て夢を見た後でもないようです。
*発作のように短時間で治まる。

どうして呼吸が速くなるのか
思い当たる節がなくて動画に撮ってみました。
どうでしょう・・・速くないですか?



以前、血液検査で肝数値やCPKの数値が上昇した時にも
コレよりはもっと酷かったけれど
心臓がバクバクして苦しそうだったの。
何だかその時を思い出してしまって
また何かそら君に異変でも起きているのかな〜〜〜と
そらパパと心配してるんです。

CPKの数値は運動のし過ぎで筋肉の疲労でも
上昇するらしいので
もしかしたら・・・疲れているのかな・・・
今の所、他の症状はないので
入らぬ心配だといいんですけれどね。
心配症のそらママでした。
posted by そらのママ at 22:13| Comment(13) | 日記

2007年09月22日

里親さがし


動物愛護週間ですね〜〜〜
今日、クレアママさんに誘っていただいて
リギル君のママと一緒に
里親捜しの会に行ってきましたよ。
(残念ながらリギル君はお留守番)

そら家には16歳の年老いたサスケがいるので
今・里親にはなれないけれど
ついつい・亡きキラリに似た猫ちゃんが
いないかしらと探しちゃいましたよ。

今年はワンちゃんが少なくて3匹
すべて里親さんが見つかって良かったけれど
沢山いた猫ちゃんは半分以上が
見つからなかったようです。(残念)

大分大きくなってしまった猫ちゃんもいて
年に1回の開催ではタイミングが合わなくて
難しくなるんでしょうね。
春と秋・2回くらいあればいいのにね〜〜

新しいお家が見つかったワンちゃんと猫ちゃん
きっときっと幸せになって欲しいな。

DSC_6468-1.JPG

久々にクレアちゃんに会ってそら君も嬉しそう。
帰りに近くの公園で噴水を前に写真を撮りました。
でもね、噴水から水が吹き出て来る度に
そら君が気になって後ろを向いてしまい
そらパパからOKがでるまで大分手こずりましたよ。
やっと撮れた一枚。
そら君笑っているようにみえますね。

DSC_6474-2.jpg

そして午後からは場所が変わってもそら君が
ディスクに集中できるように
いつもと違う公園に行ってみました。
周りを散歩する犬がワンワン吠えたり
自転車に乗って何故か奇声をあげている子供もいたけど
そら君ちょっと気を取られただけで大丈夫でしたよ〜〜〜
少しは練習の成果がでてきたかしらね。

DSCF2210-1.JPG
posted by そらのママ at 22:37| Comment(4) | 日記

2007年09月21日

怖い犬


そら君と同じ町内にちょっと「怖い犬」がいます。
亡きマロンとも相性が悪く、
会う度に唸られ噛まれそうになったこともしばしば・・・
我が家の犬とだけ相性が悪いのかと思っていたら
やはりご近所さんの愛犬からも
「怖い犬」で恐れられていた犬でありました。

暫く会うこともなかったのですが
昨日散歩の時にもうすぐ我が家という所の交差点で
バッタリ怖い犬と遭遇してしまいました。
気づいた時にはすでに飼い主のお母さんを引きずって
そら君めがけて向かってきている状態でしたので
これは噛まれる〜〜〜と思い
とっさにそら君を抱き上げて一目散に逃げました。

振り返って見たら飼い主さんが転びそうになって
やっと制止してましたよ〜〜〜
ちょっと大きめのハスキー犬(たぶんMIX)なので
ケンカになったらそら君の方が絶対不利。
実際、マルチーズのワンちゃんが
噛まれちゃったと言うので本当に怖かった〜〜〜

そして今日の夕方・暑かったので少し暗くなってから
散歩へ出掛けたのですが
またまた、怖い犬に遭遇してしまい
そらママ、きびすを返してコース変更。
その後は“もう会いませんように・・・”と
心の中でおまじないまでして歩きましたよ。
そらママのビビリ振りがそら君にも
感染してしまうと分かっていてもやっぱり怖い。
ブログのお友達にも苦手なワンちゃんいるかな〜〜?

さて今日は歯医者さんへ行ってきましたよ。
急に予約を入れてもらったので
そらママは午前の診察の最後の患者さんでした。
「なるべく歯を残しますよ〜〜」という先生の説明に
ホッと一安心しながらも内心はドキドキ!!

今日は応急処置で欠けたところにセメントを
詰めただけで終わりましたが
やはり治療の為にイスに寝せられると
そのままヒックリ返ってしまう恐怖感に襲われ
気が遠くなりそうになりました。
この際ですからシッカリ治そうと思っているのですが
こんなビビリちゃんで大丈夫でしょうかね〜〜〜
この次の治療日は27日です。

今日は9月としては観測史上初の真夏日になり
とても暑かったのに、そらママは圧力鍋でお料理。
汗を拭き拭き豚バラ肉と大根の煮物を作りましたよ。
最初はやはり上手くいかずに
鍋の変な所から蒸気がでてきてビックリ!!
お水で冷やしてから再度蓋を閉め直したら
今度はちゃんと圧がかかってヒュー・ヒュー音がしましたよ。

大根もくずれることもなくお肉も柔らかく出来ました。
お鍋が焦げ付く心配があって煮汁を多めにしましたが
今度はちょっと加減して出来るかな〜〜〜

 DSCF2137-2.jpg

あれれ・・・今日は怖いものシリーズのブログに
なっちゃいましたね(^_^;)
posted by そらのママ at 20:34| Comment(9) | 日記